サイトのタイトル

<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< JUNYA WATANABE MAN × Levi's Wネーム | main | UNDERCOVER 17AW先行受注会 >>
MISTERGENTLEMAN 2017SS

いつもRACOStAR BLOGをご覧頂きまして、誠にありがとうございます。

 

スタッフの牟田です。

 

 

先週末は

N.HOOLYWOOD

BEDWIN

MISTERGENTLEMAN

3ブランドの立ち上げで17SSの新商品で充実し、

徐々に店内が春夏モードになってきました。

 

 

中でも、立ち上げから連日ご好評頂いているMISTERGENTLEMANのアイテム。

 

昨年の、吉井氏が手掛けるファッション・フード・カルチャーをMIXし、

ニュースタンダードを発信するショップ「CITY SHOP」のオープンや、

最近では17AWコレクションの展示会をパリにて先行開催したことで、

なにかとファッション業界で注目を集めているMISTERGENTLEMAN。

 

今シーズンは、これまでの様に明確なシーズンテーマが発表されておらず、

RACOStAR的解釈では、”イギリス人がするアメカジスタイル”というのがテーマ。

 

 

デニムジャケットにチノパン、カモフラ柄、ジャガード柄等といった

アメカジ由来のアイテムやそれらを使ったスタイリング提案ながらも、

デニムにはブリーチやクラッシュ加工、

カモフラ柄は主にイギリス軍で用いられていたUK CAMOを採用したりと、

ベーシックなアメカジアイテムに+αでひとひねりを加え、時にはサイジングで、

どこかUK感漂うスタリングに纏めているのが特徴的です。

 

 

今回は早速、立上げアイテムの中から

いくつかお勧めをご紹介していきたいと思います。

 

MISTERGENTLEMAN  /  ジップアップ パッチド ブルゾン  ¥41,040

 

今シーズンのLOOKの中で一際目立っていた、

フロントに異素材のパッチを施したデザインシリーズ。

 

こちらは、12.5ozのデニムボディに、

オリジナルUKカモ柄のコットンリップストップ生地のパッチを採用した

80’sライクなストリート感が魅力的。

 

シルエットはややゆったりとしたオーバーサイズで、

ラグランスリーブのアワードジャケット仕様になっており、

ストレスフリーな着心地に。

 

ライトアウターとしては勿論、

前を閉めてアウターのインナーにと、

使えるスパンが長いのも嬉しいポイント。

 

パッチ部分のZIP使いやオリジナルのメタルスナップボタン

製品洗い加工によってデニムのあたりをリアルに再現など、

細部のディテールにもブランドの拘りが見られます。

 

 

MISTERGENTLEMAN得意の異素材MIXを採用しながらも、

これまでとは違うアプローチでデザインした、

今な空気感を捉えた新提案のライトアウターです。

 

 

 

 

MISTERGENTLEMAN  /  ジップアップ パッチド シャツ  ¥23,760

 

こちらも先にご紹介したブルゾン同様、

コットンブロード生地を使用したパリっとした張り感のあるシャツに、

ボディの色によって配色の変えられた

ZIP開閉式のパッチデザインがアクセントになった一着。

 

爽やかなピンストライプにポップなイエロー、

シックなネイビーに品のあるベージュをと、

計算された色使いは流石の一言。

 

オーバーサイズシルエットを採用することで、

ブランドらしいクリーンさは保ちながらも、

程よく肩の力の抜けた仕上がりに。

 

また、着丈の長さを活かしてニットやスウェットとのレイヤードや、

タックインでジャケットを羽織った正統派な合わせなど、

一点投入で何通りものスタイリングをお楽しみ頂けます。

 

 

大人な余裕の中に遊び心も加えられた、

これからの季節ヘビロテ間違いなしの頼れるアイテムです。

 

 

 

 

MISTERGENTLEMAN  /  サイドライン ワイドパンツ  ¥23,760

 

ストレッチ入りのチノ地を使用したワイドパンツ。

 

16AWシーズンで当店でも大好評だったラインジャージパンツと

ウールワイドパンツをMIXし、

ライトなチノ素材で春夏仕様にアップデートしたかのような一本。

 

ワイドパンツがトレンドの定番になりつつある中、

ワイドパンツと言えども、ブランドらしくワイド過ぎない

程よいゆるさのストレートパンツといったサイジングが、逆に新鮮で魅力的。

 

ボディの色によって配色の変えられた太めのサイドラインがアクセントになっており、

ベースカラーによって全く異なる雰囲気を演出してくれます。

 

 

ベーシックながらも旬なポイントが押さえられた、

今シーズンお勧めの一本です。

 

 

 

今後の動向にも目が離せないMISTERGENTLEMANが、

得意の異素材MIXやクリーンさを、

これまでとは違ったアプローチで表現した今シーズン。

 

”NEW YOURS"なアイテムの数々を是非取り入れてみられてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

 

RACOStAR
095 822 2198

racostar@plum.plala.or.jp
Instagram(http://instagram.com/racostar_racostar2nd#)