サイトのタイトル

<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< UNDERCOVER / JUNYA WATANABE MAN 2017SS START | main | MISTERGENTLEMAN 2017SS >>
JUNYA WATANABE MAN × Levi's Wネーム

いつもRACOStAR BLOGをご覧頂きまして、誠にありがとうございます。

 

スタッフの牟田です。

 

 

店頭では、UNDERCOVER

COMME des GARCONS JUNYA WATANABEMAN

GANRYU

C.E

4ブランドの立ち上がりで

本格的に2017SSコレクションがスタート致しました。

 

まだ冬の寒さが残る中、お陰様で各ブランド共に

早くも盛り上がりをみせており、

毎度の事ではありますが、スタッフさながらそういったお客様の勢いに

自分自身も奮起させられています。

 

 

さて、立ち上がりから特に勢いのある

UNDERCOVER、JUNYA WATANABE MANですが、

今シーズンも名作と成るであろうアイテムが目白押し。

 

今回は早速、当店でも毎シーズン即完売のブランド定番シリーズ

JUNYA WATANABE MAN × Levi's による

Wネームアイテムをご紹介していきたいと思います。

 

 

COMME des GARCONS JUNYA WATANABE MAN

綿デニム×合皮 Levi's  Wネーム  ¥79,920

 

Levi's サードタイプのデニムジャケットをベースに、

袖部分をライダース仕様に切り替えた存在感のある一着。

 

「チンピラ」をコレクションテーマに掲げた今シーズンの象徴とも言える

重厚感のあるレザーの切替が魅力です。

 

レザー部分は敢えて合成皮革を使用し、裏地を張らず、

脇下にはライダースジャケットのベルトホールの様な通気口を施し、

デイリーユースに配慮した春夏仕様。

 

シルエットはややタイトめで、引き続きトレンドとなりそうな

ワイドパンツと合わせたAラインのスタイリングや、

ハードな印象を和らげるリブパンツやトラックパンツとの

スポーツMIXでの組み合わせ、

ベーシックなリジットデニムパンツと合わせてセットアップ、

といった様に、合わせるパンツ次第で変幻自在なスタイリングが可能。

 

 

ディテールはと言うと、

ボディのデニム生地のフロント左胸ポケットにLevi'sタグ、

裏面にはWネームのシンボルである

JUNYAWA WATANABE MANとLevi'sの赤タグを配置、

ライダースの切替部分は、英国のモーターサイクルジャケットによく見られる

肩と肘のパティング仕様などと、

細部に至るまで男心をくすぐる抜かりのない仕上がりに。

 

デニムジャケット人気の先駆けであり、永遠不変のLevi'sの人気モデルを、

男気溢れるライダースジャケットとMIXし、

同ブランドらしい再解釈と技術によって造り上げられた、至極の一着です。

 

 

 

 

COMME des GARCONS JUNYA WATANABE MAN

ウールジャガード×綿ローンプリント  Levi's Wネーム  ¥74,520

 

同じくLevi's サードタイプのデニムジャケットのパターンを使用し、

滑らかなウール地のボディと

袖部分がペイズリー柄のコットン地で切り替えられたジャケット。

 

重厚感のあるレザーアイテムと同等にコレクションで目立っていた、

ペイズリー柄や小花柄を装飾した総柄のアイテム。

 

細かなドット柄の様なボディ部分と、

ブルー×ネイビー×ピンクの配色から成るペイズリー柄の袖部分の組み合わせによる

インパクトがありながらも品のある佇まいが魅力の一着。

 

衿裏のステッチワークや、アームに異素材のエルボーパッチを施すなど、

随所に同ブランドらしさが反映されています。

 

そしてこちらのアイテムは、JUNYA MANの十八番とも言える

裏返しでの着用も可能なリバーシブル仕様になっており、

ネイビー一色のボディに太めのステッチワークが織りなす様が、

表面とは違った表情に見せてくれます。

ライトな着心地を生かして

LOOKのように袖をロールアップしても様になるので、

使えるスパンが長いというのも嬉しいポイント。

 

チンピラルックを品のある華やかさで表現し、

JUNYA MAN流に仕上げられた新感覚のデニムジャケットです。

 

 

 

毎シーズン、ブランドの定番アイテムとしてリリースされるLevi's  Wネーム。

 

しかしそれらはシーズン毎のテーマが色濃く反映され、

同じデザインのアイテムがまたと出る事はありません。

 

だからこそ、格好良いと思えるものは逃さず押さえて頂けたらと思います。

 

是非、今春のメインアウターに取り入れてみられて下さい。

 

 

 

 

RACOStAR
095 822 2198

racostar@plum.plala.or.jp
Instagram(http://instagram.com/racostar_racostar2nd#)